FC2ブログ

Riding & Maintenance etc...

気ままなXR650R・アドレスV125G他の整備等記録とその他モロモロ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

V125電装

V125が出て随分の月日が流れ、リミテッドというモデルはもう知っていると思う。
そのモデルには、グリップヒーターやシートヒーターと消費電力の掛かりそうな装備が付いているが、とてもじゃないけど以前乗っていたV125ではあり得ない装備(電力不足)と思っていた。
が、現在のV125では、かなりの発電容量がアップされているとのこと。
証拠に、キーをONにした時にはヘッドライトはバッテリー点灯である(以前はエンジン始動後に点灯)
これでピンと来た。
レギュレターが変わっているだろうと思い、フロントノーズを開けてみると…。
02.jpg
ご名答!!
しかし思った以上の仕様になっていたのだ。
極一般ではあるが、250ccクラスの市販車で使われているレギュレターと同じ物で、三相交流仕様となっていた。
これならバッテリーへの充分な充電が可能で、グリップヒーターもシートヒーターも問題ないだろう。
全直流回路となると、色々と電装系もいじり易くなったかも。

スポンサーサイト
  1. 2009/07/04(土) 15:48:43|
  2. Riding
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teasea.blog22.fc2.com/tb.php/138-8483a4c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。