FC2ブログ

Riding & Maintenance etc...

気ままなXR650R・アドレスV125G他の整備等記録とその他モロモロ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

携帯灰皿

ツーリング先での喫煙では何かと必要となる携帯灰皿ですが、今回こんな携帯灰皿を買ってみました。

ウィンドミル製「フィールドマックスFMR-5000」
fmr-5000_1.jpg
定価:2,310円(税込)
サイズ:H66.5mm×φ32mm



友達のぶちょうさんが似たような製品の携帯灰皿を持っていました。
これです。

㈱ペンギンライター製「P's GEAR」
psgear_red.jpg
定価:2,940円(税込)
サイズ:H73mm×φ33mm

これを見たときから「あ、これいいっ!!」と思い探していて見つけたが意外と高くて断念…(^^;
それに比べ、フィールドマックスは比較的安くて質感もなかなかいいので気に入りました。
あー、これでポイ捨てせずに済むな(爆) スミマセン…(xx)

材質は両方ともアルミ製で堅固な作りです。
で、各フタを開けてみるとこんな感じです。
fmr-5000_2.jpgfmr-5000_3.jpg

もちろんメインのフタはスプリングが効いているので少し持ち上げるようにして横へスライドさせて開きます。
そして、底のキャップはネジ式でOリングで密閉されており、ここから溜まった吸い殻を捨てることが出来ます。
これは、ぶちょうさんの持っている「P's GEAR」と基本性能?に殆ど変わりはありません。
ぶちょうさんのは、フタ側にネジ切ってあったかも?

それぞれのカラーラインナップはこんな感じです。
「P's GEAR」
 シルバー・グレー・ブルー・レッド
「FMR-5000」
 アルミミガキ・アルミヘアライン・グレーヘアライン・ブラックヘアライン
 ※後者2色にはコンパス付きもあるらしい。

いやぁ~これで以前持っていた安物のぶっ壊れた携帯灰皿よりはかなり永く持てそうです。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/28(火) 21:42:08|
  2. etc...
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

ほ~

これはなかなかよかとですね(^^)
何がいいって、底から排出できる機構がいいね!
私のP’sはこの記事の写真と同じだけど、
排出はピンクのボディーの上の部分(黒い
Oリングの上部分)がネジで外れるように
なってるんだけど、スライド蓋のバネが入って
いて、満タンになるとバネに吸殻が引っかかって
非常に開けづらい。。。(あ~説明しにくい・・・)
その点こいつは底から排出!
えらい!!
  1. 2006/02/28(火) 22:49:10 |
  2. URL |
  3. ぶちょ #iL.3UmOo
  4. [ 編集]

なるほどぉー。
フタのヒンジになっているバネの入ってる中の筒状の部分が吸い殻排出用のネジブタを開けるときに吸い殻が引っかかるってことね。
とは言っても、これってだいぶ前のモデルっしょ?
ここまでの物を作ってるメーカーは凄くなぃ?(笑)
  1. 2006/02/28(火) 23:05:44 |
  2. URL |
  3. てぃ #iqebnUBo
  4. [ 編集]

確かに。
おれのは10年くらい前に買ったからねー。
しかし2940円とは驚き~
確か当時高いのが買えなくて1500円くらいで買った記憶が…(^_^;)
  1. 2006/03/01(水) 11:54:54 |
  2. URL |
  3. ぶちょ #iL.3UmOo
  4. [ 編集]

えーっ、やっすー!!
なぜこんなに値が上がってるんじゃー(笑)
  1. 2006/03/01(水) 21:41:46 |
  2. URL |
  3. てぃ #iqebnUBo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teasea.blog22.fc2.com/tb.php/36-1dd5a7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。