Riding & Maintenance etc...

気ままなXR650R・アドレスV125G他の整備等記録とその他モロモロ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オイルドレンボルト

やっと出来ました!!

060417_5.jpg

今回もH'sFactoryでお世話になりました(笑)


いやぁ…実にボール盤は良いですね!
最初はセンタードリルで位置決めして下穴を開けます。
それから、磁石の径のドリルで穴を開けていきます。

060417_2.jpg

磁石の長さが、どちらとも10mmなので、磁石の頭が1mm出るように、9mmの深さの穴を開けました。

060417_3.jpg060417_4.jpg

実に見事です。
H'sFactory&ボール盤、様々です(笑)
ここで、以前使ったことのあるエポキシパテ「GM-8300」の登場です。

060417_6.jpg

これがかなり強力なんです。
耐熱(-40~200℃)・耐水・耐海水・耐薬品に優れています。
今回、マグネット付きドレンボルトを製作するにあたりこれほどマッチしているエポパテはないのではないでしょうか(笑)
これで接着したあと、固まるまで使用できませんので放置プレイです…。
と、その瞬間!!
細い方のドレンボルトを落としてしまい、磁石の先っぽが折れちゃいました(笑)
磁力には影響ないので「まぁいいや」と言うことで、そのままです。

今回、スチールボルトに穴を開けて磁石を入れたわけですが、気になる点がありました。
それは、抜けないかと言うことですが、これが意外に開けた穴の底に磁力で吸い込まれるようにくっついていました。
乾燥後、確認してみましたが、エポパテと磁力でまず抜けることはなさそうです。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/17(月) 09:58:56|
  2. XR650R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ほう

完成オメデトー
いつも思うけど、マメやねぇ。
  1. 2006/04/18(火) 17:24:45 |
  2. URL |
  3. さんご #-
  4. [ 編集]

>さんご

最近は、マメのようでマメではないねんなー(笑)
  1. 2006/04/19(水) 16:11:26 |
  2. URL |
  3. てぃ #iqebnUBo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teasea.blog22.fc2.com/tb.php/51-2a85480f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。