Riding & Maintenance etc...

気ままなXR650R・アドレスV125G他の整備等記録とその他モロモロ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福井一泊ツーリング

毎年恒例ツーリングクラブの一泊ツーリングに行ってきました。

今回、最初は9月の連休に去年と同様のプランで予定していましたが、丁度台風がやってきて残念ながら延期と言うことになり、完全にプラン変更となって今回実施しました。

去年の一泊ツーよりグレードダウンかな…と少し思っていましたが、とんでもない!!
とても充実した一泊ツーとなりました。
061008_01.jpg


ここで暴露しますが…。
恥ずかしながら、実は2年程前から痔に悩んでいます><;
こんなんでツーリング行けるかな…と悩みながらも今回も参加な訳で。
ずーーっと痛みに耐えながら走っていました(笑)

私は第2集合場所の「道の駅いながわ前のローソン(7時30分)」に向かい、到着したのが6時40分でした。
「げっ!1時間近くある…」
と、諦めつつローソンで朝飯買って食べて一服してたら…。
何やら7時くらいにオフロードバイクが集団でやってくる音がした。
「ハヤッ!!もう来たで!」
早めに来てて良かったぁ…^。^;
後から他に直接第2集合場所に来る方々も到着。
そして、メンバーとして最後に来た、デジイチ林道デビューのぶちょうさんが今回のレポ担当に決定しました(笑)

今回もまたGPSを持っているにっしーさんを先導にエッチラオッチラ着いて行きました(笑)
今回の参加人数12名で、そのうちの半分くらいは林道に入ると走行スピードが上がるタイプでした。
京北までは何回か連れて行って貰った林道で、お気にの林道でした。
まぁ最初は大人しい走りですが、徐々にヒートアップ!!
実はオフロード走行は7ヶ月ぶり(^^;
やっぱり楽しい♪
結構ペースの上がる緩いカーブ&フラットダートがあり、まさにXR650Rには打って付けじゃん!!!とカッ飛び。
オゾンでは通称BAJA林道と言っている、1直線のフラットダートでもカッ飛んでしまいました。
ひょどーさん曰く、自分のバイクで105km/h出てたそうで「最高速計れるっていいなー」と少し思いました(笑)
どんどん林道を繋いでいく中で、1人がパンク!!
ん?だれだ?と思いきや、しのさんでした。
小雨が降る中、にっしーさん指導のもと一生懸命パンク修理に励んでいました。
たまたま何かの車庫っぽいところがあり、庇があったためパンク修理も捗ったようです。
061008_02.jpg

福井のどっかの林道で、どうやらトラブル!!
T深さんのXRのチェーンスライダーの上面が粉々になってしまったそうです。
061008_03.jpg
これはやばいな…。
と、応急処置で下面のチェーンスライダーを上に持ってきた。
1日目も終盤のころ、林道を出て酒屋で酒を買っている時に、T深さんは「明日、下道で地道に帰るわぁ」と諦めかけてたところ、ふと思いついた。
その酒屋の店主に「ホームセンターこの辺にないですかねぇ?」と聞くとちょっと行ったところにあるらしい。
「シメタっ!!」
せっかくの一泊ツーなので楽しんでもらいたい一心で、宿行き(8人)とホームセンター経由宿行き(4人)と別れ、私はホームセンターへ向かいました。
ありましたありました!!
幅50mm長さ1,000mm厚み5mmの天然ゴム製ラバーです。
宿に着いてからとりあえずは汗を流してから晩メシです。
061008_04.jpg061008_10.jpg
今回のツーリングは先月中止となった四国ツーの交通費が浮いたため、晩メシを豪華に飾ってみました。
いやぁ~♪量も質も大満足♪

メシが終わってから、さぁチェーンスライダー復活計画の実施です。
たまたま持ってきてたガーバーが役に立ちました(笑)
ナイフだけで、ラバーを切り刻み、車体合わせしながら完成しました。
061008_05.jpg
材質が天然ゴムで柔らかいため加工は簡単でしたが、名前のとおりチェーンが擦れる場所なだけに少し心配でした。
とりあえずOKということで、部屋に戻り第2宴会へと足を運びました。

次の朝、とりあえず精算と言うことで、ぶちょうさんが計算。
いつもここで悩むことが多かったが、今回はバッチシ!!
各自出発準備をしてるところを、集金し宿の精算を済ませ、各自バイクのエンジンを掛ける。
T深さんのバイクにチェーンオイルを吹いて、いざ出発!!
しばらく走っては、手作りチェーンスライダーを確認すると、意外に大丈夫そうで、ホッとしました^^

2日目の林道は南下のショートカット林道が2つほど通れなくて、にっしーさんが困ってました。
結局林道通らずして、午前中が終わり昼メシとなりました。
061008_06.jpg

ふと、ぶちょうさんが「クリ落ちてないかなー」と…おっと名案じゃん!!
チビへのおみやげに棘付きのクリを持って帰ることにしました。
「でも入れるものビニール袋しかない…」
「バッグに入らない…」
悩んだあげく、ビニール袋を2重にして、落ちないことを祈ってバッグにくくり付けることにしました。

帰路の林道の途中で、今回最大のトラブルが勃発!!
林道終点で後続車を待っているとぶちょうさんがやってきて…。
「Wさんのクランク割れたー!!」と。
「えーっ!!」と叫びながら、林道を戻っていくとそこに
今回、ビジター参加してくださったWさんとバイクが居ました。
林道で軽く転倒したらしいのだが、バイクの当たり所が悪かった模様…。
ジェネレーターカバーがパックリ><;
061008_07.jpg

とりあえず、林道は下りだけだったので、終点まで惰性で下ることに。
林道を下りてから、事務局のバイク屋に連絡を取り、後日引き取りに来る事となった。
その間、駐めておくのに私のロックも貸してあげました。
061008_08.jpg

「さて、どうやって帰るか!!」
「ニケツやな」
「どれでニケツするか…」
今回の参加車両の内訳は…
タンデムステップ無:XR650R・XR400R(2台)・XR250R(2台)・XLR250(取外し)・WR250F・CRM250AR(取外し)
タンデムステップ有:XR250R(一応付けてある程度)・XR230・セロー
この中から選ぶとなると、XR230かセローになるが、セローの運転者は女性ということで必然的にぶちょうさんのXR230となった。
さぁ、その地点からは全て公道です(笑)
篠山のローソンで最終休憩を取り、一応ここで解散。
061008_09.jpg

出発は同時でしたが、何人かは途中離脱。
何台かはバイク屋目指していきます。
私も途中離脱の1人ですが、途中まで道案内して帰りました。

                 Thanks Photo ぶちょうにっしー
スポンサーサイト
  1. 2006/10/08(日) 15:25:50|
  2. Riding
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teasea.blog22.fc2.com/tb.php/71-92797ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。