FC2ブログ

Riding & Maintenance etc...

気ままなXR650R・アドレスV125G他の整備等記録とその他モロモロ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

XR650R エンジン オーバーホール 試乗編

突然だが、ちょっと試乗してみた。

今日はツーリングクラブのミーティングの日だったので、この期にちょっと試乗してみることにした。

結果は上々。
しかし、試乗前にちょっとしたトラブル発生。


暖気中にエンジンストップ。
再始動を試みるが掛からず…。

「え?な、なに?」

ただ被っただけなのかなと、プラグを確認するがそうでもなさそう。
火花が飛んでるか抜いたプラグをプラグコードに挿しヘッド廻りでアースを取り確認する。

「飛んでないやん…」

ここで当然いじった箇所を確認するが、どれも異常なし。

「えーっ、なんでやぁー」
「プラグが死んでるのか?」

でも確認する手だてがない。
とりあえず、プラグの端子を導通確認してみると、それは問題なしであった。

あーでもない。
こーでもない。
と考えながら、ふと思いついたのがキルスイッチのコードを抜いて始動してみた。

 バルンッ!!

「良かったー!」と思わず口にした(笑)

問題はキルスイッチだったようで、バラして確認したがこれと言って原因がわからなかった。
ゴミは入ってたけど…。
それが悪かったのか?
まぁ、とりあえず大丈夫そうだったので、やっと出発できた。
エンジンプトップから約1時間半掛けての出来事であった^^;

ミーティングを終えて、無事にガレージに帰ってこれた。
試乗兼慣らしと言うこともあって回転は上げれなかったが、やはり楽しいっ!!

でも、今回の試乗でちょっとした教訓を得たような気がする。
まぁ、キルスイッチの配線も気になってる部分があるので、次回にでも見直すことにしよう。

スポンサーサイト
  1. 2007/04/01(日) 19:35:38|
  2. XR650R エンジンO/H
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teasea.blog22.fc2.com/tb.php/90-4dd4ccbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。